自分の身体に耳を傾けて

身体の調子絵文字は 自分ではわからない場合もあります。
そのためにも 最低年に1回の健康診断は受けるようにしましょう
その結果で 自分の身体の状態を見つめ絵文字絵文字なおしましょう。

この間までは 健康でバリバリ仕事やスポーツ絵文字絵文字絵文字などをしていたのに
突然絵文字絵文字 具合が悪くなったり 痛み絵文字が出てきたり
以前の生活が出来なくなってしまうこと絵文字もあります。
それにより あきらめなくては絵文字ならないことも出てきたりして

前もって わかっていたら絵文字絵文字絵文字よかったのにと 後悔絵文字絵文字絵文字することも多々

おかしいな絵文字 と思ったら 自分の身体が危険信号絵文字絵文字を出してることも
あるそうなので 早めに耳絵文字を傾けて 
迷わず先生に相談してみてください (後悔する絵文字前に)

専門の先生に 紹介絵文字絵文字させていただくこともあります。

例えば その病態に適した検査 血液検査 動脈硬化の検査(血管の状態を把握)精密検査等 

何が原因で 今後どうしたらよいのか 将来の予想絵文字などがわかる場合もあります。

ご自分の健康長寿をのばすために 今どうしたらよいのか

ご自分の身体の声に 耳絵文字を傾けておきましょう

自分の身体は自分で守りましょう絵文字