明治神宮と日枝神社 御朱印収集家です。

1月7日に 永田町の日枝(ひえ)神社と原宿の明治神宮に行って来ました。絵文字

日枝神社です。絵文字
猿が置かれています。
猿はもともと神様と人間のあいだをとりもつ存在として昔から敬われる存在でした。
「さる」という音から勝る(まさる)「魔が去る(さる)」とも考えられ
勝運の神や魔よけの神として また猿が音読みの「えん」という音から
縁を運んでくると考え 商売繁盛や縁結びの祈願に来られる方も多いそうです。
 ひえじんじゃ看板神社ひえ
夫婦一対の神猿像 夫婦円満 厄除け 魔除 などを人々が像を撫でながら願う
そうです。
左の写真がお母さん よく見ると赤ちゃん猿を抱っこしております。子宝 安産祈願に みえる方も多いそうです。
猿の 猿 
日枝神社 御朱印を書いていただいた参拝記念にいただきました。絵文字
お守り

明治神宮絵文字は夕方行ったのですが とにかく 混んでいました。
看板

社に 明治じ 
明治神宮

明治社明治
御朱印です。日枝神社は1時間ぐらい みなさん 並んでいました。
御朱印 御朱印明治絵文字